2016年8月20日土曜日

ピンチヒッター


私は、自宅そばの地域センターで月一回、国際交流サロンのボランティアをしています。

現在スタッフの人数が私含め7名だけしかいないので、不便なことも多々ありますが
協力して楽しく活動しています。

先日、会計担当のスタッフの女性が都合でサロンに行けないとの連絡が入りました。
急きょその女性と待ち合わせをして小口現金を預かり、その日は私が会計を務めました。
普段のお手伝いは慣れないこともあり、もたついてしまうことが多いのですが、
職業柄、経理部ということもあってその日は水を得た魚のようにスイスイと会計をこなしました。

一見関係ないような普段の行いが、小さなことですが親切につながることもあるのだなと実感しました。