2017年5月1日月曜日

ありがとう、ご近所さん

最近、横浜へ引っ越してきました。
ある日、ドアを開けてゴミを出そうとしたところ、少し目を離した隙に飼い猫が逃げてしまいました。
猫が部屋に居ないと気付いた時には時間が結構過ぎており、急いで近所を探し回りましたが
見つかりません。

猫は元々捨て猫で、生後2~3ヶ月位の頃に親と逸れたのか、1匹で鳴いているところを保護されて
私の元へやってきた猫です。保護して頂いた方から責任を持って譲り受けたはずなのに、
私の不注意で脱走させてしまって、保護主にも猫にも申し訳ない気持ちで一杯でした。

もし事故にあったら、このまま見つからなかったらと心配と不安で焦っていたところ、
通りすがりのご近所の方に声をかけられました。私は今までの経緯を話したところ、
その方は買い物帰りの荷物を一旦家に置いてから、わざわざ私のもとへ戻って一緒に猫を
探してくれました。

その方は「自分も昔、猫を飼っていて脱走したことがあるけど、2・3日すると帰ってきたから
大丈夫だよ」と心配で落ち込んでいる私を励ましてくれました。
その後、猫を飼っている別のご近所の方にも事情をお伝えして、もし見かけたら知らせて
頂けるようにお願いをしてきました。

それでも結局見つからず、家に戻り絶望的な気持ちでいたところ、洗濯機の方から
ガサガサと音がして、なんとひょっこり猫が出てきました。
洗濯機は過去にも隠れていたことがあったので、もちろん探したのですが、猫は隙間の更に奥
(手も届かず見えない場所)で寝ていたようで、いつもと同じ調子で伸びをして、
毛づくろいを始めました。

その日の夕方には、先ほどのご近所の方が「猫ちゃん見つかった?」とわざわざ我が家まで
訪ねて来られました。

見つかったことはもちろん嬉しいのですが、引っ越してきたばかりの時に突然猫がいなくなり
不安な私を励ましてくれて、その後も気にかけて訪ねてきて頂いたご近所さんのあたたかさが
とても嬉しく感謝いたしました。