2018年10月5日金曜日


ファインプレー

 

 

私は毎年、夏の全国高校野球選手権大会を見ることが楽しみとなっております。

そして今年、特に印象に残った試合がありました。

 

外野を守っていた選手が、ヒットになった球を処理した時に両足をつってしまった様で、その場にダウンして起き上がれない状態になり、試合が一時中断となってしまいました。

すると、敵側のベンチから、

・A選手がコールドスプレーを持って

・B、C選手が飲料を持って

現場に駆けつけ、ダウンした選手に差し出し一息つかせていました。

その現場は敵側の応援席からすぐ近くでしたが、その応援席から

「頑張れー!」「負けるなー!」

との観客の声援が湧くと同時に、3名の控え選手の相手を思いやる行動に、スタンド全体から大きな拍手が沸きました。

 

試合後、

・A選手「コールドスプレーを持っていたのが僕だけだったので、思わず体が動いた。」

・B選手「倒れた選手から、ありがとうと言われました。」

・C選手「暑くて大変なのは、お互い様なので。」

控え選手達のファインプレーに、心が熱くなった試合でした。

 

2018年9月28日金曜日

初めての登山


先日、初めて登山に挑戦しました。

全てが新鮮で、驚きが沢山ありました。



一番印象に残っていることは、すれ違う方々が挨拶をしてくださったことです。

たった一言「こんにちは」と声を掛け合うだけで、非常に爽やかな気持ちになり、最後まで楽しい気持ちで過ごすことができました。



都会で生活していると、人が多過ぎるために挨拶する習慣が希薄になったように思います。

挨拶は「人を思いやる心」なのかなと今回の登山を通して感じました。

登山の時だけ挨拶するのではなく、日頃から挨拶することを意識していきたいです。


▲谷川岳

2018年9月26日水曜日

汗びっしょりのハンカチの落とし物

先日の電車内でのことです。
目の前に座っていた外人さんが、駅で降りようと立ち上がったときにハンカチを落としたました。
気づかず降りようとしたので拾い上げたところ、びっしょりと湿っていたので、あまり触りたくなかったのですが、指で摘んで渡すのも汚いものを持つようで失礼だと思い、しっかりと掴み?お渡ししました。
まだ暑い時期だったので仕方がないかなと思いつつ、親切心の試練に打ち勝った出来事でした。